Instagramもフォローしてね→CLICK!

【増山城蔵蕃そば】地元産蕎麦を使用した十割そばが美味しい!蔵蕃の古民家をリノベーションしたこだわりの蕎麦店!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

砺波市に元蔵蕃をしていた古民家をリノベした蕎麦屋さんがあるんだって!

蔵蕃? なんか歴史を感じるね!

未訪問のお蕎麦屋さんをチェックしていたら、増山城跡の近くに地元の有志で営む、蕎麦屋さんがあることを知りました。

なんでも、増山城の蔵蕃を歴代務めていた方が住んでいた空き家の古民家をリノベして、2017年にオープンしたんだそう。

ちょっと気になったので、早速行ってきました。詳細をレポートしてみたいと思います。

増山城蔵蕃そばはこんなお店
  • 元蔵蕃だった古民家をリノベーションしたお店
  • 地元栴檀野地区で栽培した蕎麦を使用した十割そばのお店
  • 数量限定のため早めに行かないと完売してしまうお店

蕎麦が好きな方はチェックしてみてね!

インスタツイッターでも発信しています!
フォロー・コメント大変喜びます♪

タップできる目次

増山城 蔵蕃そば

場所は、砺波市増山。県道239号線沿いの、のどかな田園地帯にお店はあります。

市街地からも離れているので、土地感のない方はナビをセットしていくのが確実だと思います。

お店の前には、広い敷地があります。車を左右に停めると7~8台で、いっぱいになる感じです。

元蔵蕃のお宅をリノベーションしたお蕎麦屋さん。一見すると普通の古民家にしか見えません。

お店の前には、立派な松の木が植えられています。

伺ったのは、祝日の12時頃。ネットの口コミを見ると、売り切れも早いとのことだったので、ドキドキしながらお店へ行きました。

丁度、アタシ達と次の人が入ったところで「完売」の札が立てられました。

確実に食べたい場合は、予約した方がいいみたいですね。

12時で完売って早すぎるよね。

店内の様子

古民家をリノベーションした店内は落ち着いた雰囲気です。

お店のテーブルと椅子は地元特産の「増山杉」で手造りしたものです。特にテーブルの天板は樹齢400年と言われる荊波(うばら)神社の大杉の枝を使用しています。椅子は、この家の屋敷林の株を利用しています。座りごこちは良くありませんが歴史を感じていただければ幸いです。
(お店の印刷物より引用)

蔵蕃の古民家といい樹齢400年の杉を利用したテーブルといい歴史を感じずにはいられないね!

花嫁のれんが飾ってありました。

花嫁のれんって、石川県だけのものかと思っていたんだけど、加賀藩ゆかりの物で昔は富山でも使われていたんだね。

メニュー

蔵蕃御膳は3種類

  1. 蔵蕃御膳(松)
    そば・天ぷら・小鉢または茶碗蒸し・ご飯と香の物
  2. 蔵蕃御膳(竹)
    そば・天ぷらまたは小鉢または茶碗蒸し・蕎麦特製デザート・コーヒー
  3. 蔵蕃御膳(梅)
    そば・そば屋の丼物

基本の組み合わせは上記のような感じです。蕎麦はメニュー表の中から好きなものを選びます。丼物も4種類あり、それぞれ値段は異なってきます。

どれにしようか迷ってしまうね。

その他に、蕎麦や天ぷらなども単品でも注文可能です。

地産地消にこだわった食材を使用

  • 蕎麦は地元増山で栽培されているものを麺を打つ直前に粉に挽き朝製麺している
  • お米は地元産コシヒカリを使用
  • 山菜は地元、栴檀野地区で採れたものを使用

とにかく、食材は地元産にこだわっているようです。自慢の野菜天ぷらは、季節によって内容が異なります。4~6月頃には、こしあぶらやタラの芽などの地元で採れた、旬の山菜天ぷらを味わうことができます。

蔵蕃そば天ぷらカレンダーを参照してね!

蔵蕃御膳(竹)

お店一番人気の、蔵蕃御膳(竹)蕎麦は、おすすめのざるそばにしました。

蔵蕃御膳(竹)は、天ぷら・茶碗蒸し・小鉢の中から1品。蕎麦は、ざるそばやミニかけそばなどメニュー表にある蕎麦から好きなものを選ぶことができます。選ぶ蕎麦によって値段が異なるので注意してくださいね。

ちなみに、この組み合わせだと1700円でした。

その他に日替わりデザートとドリンクが付いてきます。

蕎麦は細引きの十割そば。つけだれは優しい味で、薬味に大根おろしとネギが付いてきました。

野菜天ぷらの盛り合わせが、見た目以上にボリューム満点でした。一番下には、大きなかき揚げもありましたよ。

何種類あったかなぁ?

ちょっと変わった、いちじくの天ぷらも付いていました。

初めて食べたよ!

この日のデザートは、そば茶プリンでした。

もちろん、蕎麦湯も付いてきます。

食後のドリンクは、アイスコーヒーにしました。

Instagramでも紹介しています

Instagramでは、画像でサクッと情報が見れますよ。保存しておくと、後から見返すのにも便利です。よろしかったら、フォローして見てくださいね!

まとめ

増山城蔵蕃そばに行ってみました。増山城の蔵を管理していた蔵番の子孫が所有していた古民家をリノベーションした蕎麦店。地元の有志の方の経営で、地産地消でやっていらっしゃいました。

仕込み数が少ないようなので、予約するのが確実のようですね。

今度は、新蕎麦の季節に行ってみたいです。

お店情報

増山城 蔵蕃そば

住所富山県砺波市増山467
電話:0763-37-1114
営業時間:11:00~14:00  17:00~21:00(夜は予約のみ)
定休日:月曜
食べログ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

↑富山の情報はここをクリック!

砺波の人気グルメも楽しもう!
>>【そば処せんだん山】日曜のみ営業の十割そばのお店
>>【キッチンBB】砺波市の商店街の中にあるお洒落カフェ
>>【洋風お好み焼き よっちゃん】砺波でお好み焼きと言えばココ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

\ よかったらシェアしてね /
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (5件)

  • 12時には閉店、花嫁のれん、無花果の天ぷら…
    お蕎麦以外のところでも凄く興味がわいてきました(≧∀≦)

    • ももパパさん

      仕込み数が少ないんだと思います。
      予約が確実なお店ですね。こういう雰囲気のお店は、いろいろあるけど蔵蕃の古民家ってとこがミソですよ(笑)

  • 佇まいがいいね〜
    娘がこのまえ無花果のサラダ食べた、って言ってた
    季節限定、無花果の天ぷらもあっさりと美味しそう
    丼ものもたべてみたい

    • ずずねーさん

      お蕎麦屋さんって、古民家をリノベしたお店多いね!
      この前、いちじくのピザも食べたよ。
      意外と、なんにでも行けちゃうね~♪

  • イチジクって揚げても美味しいんだ…(^^;)
    カラって揚がってると食感の違いが楽しめそうですね
    食べてみたいな~(^^)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる