Instagramもフォローしてね→CLICK!

【カレー食堂コロポ@立山町 】ミシュラン掲載の田園の中にある大人気スープカレー店!テイクアウトもできるよ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今日は、美味しいスープカレーが食べたい気分!

それなら、ミシュランガイド北陸2021特別版に掲載された、お店に行ってみようよ!

最近では、富山でもスープカレーを提供するお店が増えてきましたね。みいこさん、カレーはドロドロ系よりもサラっとしたスパイスカレーが好みです。今年発売された、ミシュランガイド北陸2021特別版には、富山県からはカレー店が5店舗掲載されています。

そのうち、4店舗は既に行ったことがあったのですが、こちらのお店だけが未訪だったんですよね。

という訳で、今回ようやく「カレー食堂コロポ」に行ってみたのでレポートしてみたいと思います。

インスタツイッターでも発信しています!
フォロー・コメント大変喜びます♪

タップできる目次

カレー食堂コロポ

場所は、中新川郡立山町利田。お店のまわりは、見渡す限り一面田んぼです。

お店の近くには、同じくカレーを提供しているかふぇにこもあったんですね。以前、メロンパフェを食べに行ったことがあるんだけど、土地感が全くないので気づきませんでした。

その他、スーパーセンターシマヤ立山店やモンベルなどが、近くにあります。

お店の前と横に20台ほど停めることのできる、広めの駐車スペースが用意されています。

入り口は、こんな感じです。シンプルな感じの建物ですね。

さあ、中に入ってみるよ!

引き戸を開けて中に入ると、右側に下駄箱があり、靴を脱いで上がるスタイルです。

天井が高く開放感のある店内です。

わぁ~!
素敵なお店♪

窓からは、田園風景が一望できます。もしかしたら、天気の良い日は立山連峰を見ることができるかもしれませんね。

お一人様用のカウンター席も用意されています。

そして、奥の方には暖炉がありました。お店の雰囲気に、とても馴染んでいます。

なんだか素敵だよね!

カレー食堂コロポのこだわり

  1. 化学調味料・遺伝子組み換え食品・添加物不使用の安心安全なカレーを提供しています。
  2. 地元の野菜使用しており、野菜本来の味を楽しむことができます。
  3. 「医食同源」現代人が忘れかけている「食」を追求しています。

カレー食堂コロポは、無添加の安心安全なスープカレーを提供しています。野菜は、地元産にこだわり素材の味を生かした、シンプルな味付けになっています。

身体によさそうなカレーだね!

メニュー

 スープカレーは3種類

  1. あっさり椎茸・昆布スープ
    椎茸と昆布のダシがきいたコクのあるスープ
  2. さっぱりトマトスープ
    有機トマトの酸味がさっぱりとした旨味たっぷりスープ
  3. まろやか豆乳・味噌スープ
    有機大豆を使った豆乳に「宮本みそ店」の味噌を加えた、まろやかでコクのあるスープ

 

上記のスープカレーに具は、やさい・とり・とりやさいの3種類から選べます。

あっさり椎茸・昆布スープカレー

あっさり椎茸・昆布スープカレー価格
やさい1,000円
とり1,000円
とりやさい1,100円

さっぱりトマトスープカレー

さっぱりトマトスープ カレー価格
やさい1,000円
とり1,000円
とりやさい1,100円

まろやか豆乳・味噌スープカレー

まろやか豆乳・味噌スープカレー 価格
やさい1,000円
とり1,000円
とりやさい1,100円

各種トッピング

トッピング価格
岩のり100円
納豆100円
野菜一種類増量150円
炙りチーズ 200円
もち150円
とりもも200円

トッピングもいろいろあるね!

 カレーの辛さや量もお好みで選ぶ事ができます!

  1. カレーの量
    半分(-200円)・普通・大盛り(+200円)
  2. ライスの量
    小盛り・ 普通・大盛り(+100円)
  3. 辛さ
    甘口・中辛・辛口
  4. おかわりライス
    小盛り(+50円)・普通(+100円)・大盛り(+150円)

自分のお腹の具合に合せて、いろいろカスタマイズできるのがいいね!

カレーの量を半分、ライスも小盛りにして、2種類オーダーしてみるのもいいかもしれませんね♪

さっぱりトマトスープ(やさい)

娘が頼んだ、さっぱりトマトスープ。あまりお腹が空いていないと言うので、ご飯は小盛りにしました。素揚げした大振りの野菜が、ゴロゴロと入ってて、彩りも綺麗です。

スープを少しもらいましたが、あっさりとしたトマトスープのカレーです。ほどよい感じのスパイス感があり、中辛でもそれほど辛くありませんでした。

まろやか豆乳・味噌スープ(とりやさい)

みいこさんは、まろやか豆乳・味噌スープ(とりやさい)、ご飯・カレーは普通盛り。辛さは中辛にしました。

こちらも素揚げした野菜が、ゴロゴロと入っています。

レンコン・かぼちゃ・茄子・ピーマン・人参・じゃがいも・ブロッコリー、スープの奥には鶏肉が入っています。

彩りよくてテンション上がるね!

まずは、スープを一口。

有機大豆を使った豆乳に、宮本みそ店の味噌を加えて作ったスープは、まろやかでコクがあって、奥深い味わいです。

わぁ~!
これ、めっちゃ美味しい♪

宮本みそ店とは
富山県魚津市にある、無添加・天然醸造のみそ店です。昭和32年の創業以来、アルコールや添加物を一切使わずに、全ての工程をひとつひとつ手作業で造り続けています。
宮本みそ店HP

昔ながらの製法で無添加で作られたお味噌は、安心安全だね!

富山県魚津市のふるさと納税で、お得に宮本みそ店の発酵食品厳選セットが返礼品として頂けます。健康を気遣う方に、とってもよいセットですよ。

いろんな野菜が、ゴロゴロと入っているんだけど、食べてびっくりしたのがブロッコリー。ブロッコリーの揚げたのって正直食べた事がなかったんだけど、パリパリとした食感が面白くて美味しい!

どの野菜も、野菜本来の甘さが感じられます。素材がいいのがよく分かります。

メニュー表の裏にあった、スープカレーの食べ方を参考に、ライスをスプーンに乗せてカレースープに浸して食べてみます。

後は、スープとカレーを交互に食べたり。自由なスタイルで食べ進めていきます。

サラダは、豆苗と紫キャベツとレタスのサラダ。ドレッシングが変わった感じだったなぁ。

野菜を食べてから、残ったライスをスープにドボン。

鶏肉もホロホロに柔らかいものが、たくさん入っていましたよ。

テイクアウトも可能です

現在、店内イートインはランチタイムのみ。テイクアウトは、土日のみ夕方も対応されています。

店内で精算してから、できあがると車まで持って来てくれるようですね。

この日も、テイクアウトされる方もたくさんいらっしゃいましたよ。

Instagramでも紹介しています

Instagramでは、画像でサクッと情報が見れますよ。保存しておくと、後から見返すのにも便利です。よろしかったら、フォローして見てくださいね!

まとめ

ようやく、カレー食堂コロポに行ってくることができました。食べ終わる頃には、平日にもかかわらず、店内は満席状態になってました。人気店ですね。

素材にこだわった身体に優しいスープカレーは、毎日食べても飽きないシンプルだけど、奥深い味わいがありましたよ。

田園風景をのんびりと眺めながら、自然の恵みを存分に味わえるスープカレー。貴方もぜひ、食べに行って見て下さいね。

お店情報

カレー食堂コロポ

住所富山県中新川郡立山町利田1992
電話:なし
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:00)
【テイクアウト】11:00〜14:00 
16:00〜17:30(土日のみ)
定休日:火・水曜
Instagram Facebook
Twitter

>>ブログ村富山情報

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

\ よかったらシェアしてね /
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • スープカレーだと野菜をゴロゴロ、しかも色々な種類が食べられるのが良いですね♪
    でも10年近く食べた記憶が無いです(笑)

    • けいたさん

      野菜のみのスープカレーには、肉の代わりに豆腐が入ってました。
      思ったよりもボリュームあって、お腹いっぱいになりますよ!

    • ももパパさん

      立山町の田んぼの真ん中にあるお店です。
      自然いっぱいの雰囲気のよいお店ですよ!
      野菜が甘くてとても美味しかったです♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる