【ミシュランガイド北陸2021特別版】富山県の掲載店まとめ公開中!

【アガーリカリー@滑川市】旧宮崎酒造2階にあるミシュランガイド掲載のカレー店!テイクアウトも可能です♪

滑川市に旧酒蔵をリノベーションした、素敵なカレー店があるの知ってる?

国の登録有形文化財に指定されている、旧酒蔵にあるお店だよね?

ミシュランガイド北陸2021特別版に掲載されているカレー店、アガーリカリー2014年から2年間、魚津市にて、りんご園に囲まれたログハウスで営業していました。店主が体調を崩し、惜しまれながらも同店は一時閉店。2020年2月に、こちらにあったシェアカフェ「cafe うみいろ ぼんぼこさ」にて再オープン! 現在は、アガーリカレー単独で、営業されています。

旧酒蔵というのも趣があって、素敵ですよね。さあ、中に入ってみますよ!

目次

アガーリカリー

場所は、滑川市瀬羽町。旧街道沿い、旧宮崎酒造の2階にお店はあります。

店頭の様子

旧酒蔵という事もあり、かなり趣がありますよ。

表玄関は、こんな感じです。お店は、回廊奥2階と書いてありますね。

細い回廊を通って、裏の方へ行きます。

実は、こちらのお店、建物の後ろ側にも入り口があるんです。

こんな感じで、階段下で靴を脱いで、スリッパに履き替えて2階へ上がります。

さすが、国の登録有形文化財の建物ですね。階段も、かなり年季が入っています。

店内の様子

わぁ~! 素敵♪

階段を登りきると、思わず声が出てしまいそうな、素敵な空間が広がっています。

大きめのテーブル席が2つと、2人掛けのテーブルが2つ。カウンター席の前には、小窓がたくさんあって、そこから富山湾が一望できます。

はぁ~。癒される♪

メニュー

カレーのメニュー
  • 定番 ココナッツチキンカレー
  • 人気 キーマカレー
  • 月替 月替わりのカレー

カレーのメニューは、定番のココナッツチキンカレーと人気のキーマカレーの2種類。その他に、月替わりメニューがあります。この日は、たまたま本日のカレーに牛すじカレーもありました。

カレー
  • 1種盛り 800円
  • 2種盛り 900円
  • ルー ハーフ単品 300円
  • ルー 大盛り プラス 100円

通常、3種類のカレーが用意されているようですが、3種盛りの設定はないようです。全種類食べたい欲張りさんは、ルーのみハーフ単品(300円)を選ぶといいようですね。

ライス
  • 大盛り 240g 100円
  • 特盛り 360g  200円
  • 追加(おかわり)180g 200円

 ※ 基本メニューに上記の料金プラスで注文できます。

普通盛りは180g 約、お茶碗1杯分の量です!

なにも言わないと、普通盛り180gで出てきます。ルーの量に対して、若干少な目に感じたので、男性の場合は大盛りの方が良いかもしれません。

カレーの他には、ドリンクとデザートもありました。

ブラックカレー(月替り)と牛すじカレー

しばらくすると、かわいいお盆に乗って運ばれてきました。

カレーの他に、ミニサラダと、オリジナル辛味ペースト「アガーリヒーヒー」が入った容器がセットされています。

牛すじカレー

牛すじが、これでもかってぐらい、たくさん入ってます。旨味たっぷりのカレー。

めっちゃ美味しい♪

スパイスもたっぷりと入ってるけど、辛さはほとんどありません。

ブラックカレー

6月の月替わりカレーは、ブラックカレーです。ブラック=イカスミ入りのカレーです。イカスミだけど、臭みなどは皆無で、深いコクがあります。海老とイカが入っていて、ブラックシーフードカレーですね!

アガーリヒーヒーで辛さ調整

味噌のような、ペースト状の辛みスパイスが付いてきました。ちょっと、舐めてみたんだけど生姜とかも入っているのかな?コクがある独特のスパイスです。

これを、カレーに入れて、好きな辛さに調節します。

この日は、ゆで玉子とマリネ風の野菜が付いてきました。

アイスチャイ

食後に、アイスチャイを。ほんのりとシナモンの香りがして、カレーを食べた後にはぴったりですよ。のんびりと、チャイを飲みながら海を眺めていると、凄く癒やされました。

旧宮崎酒造を見学

カレーを食べてから、1階部分を見学してきました。

2010年に、国の登録有形文化財に指定されました。江戸時代の本陣を改築した、造り酒屋の店舗兼主屋です。

大きな蔵があり、天井が高くてひんやりとした空気が流れています。

旧北陸街道に面して建ち、大規模商家の構えを色濃く残している。もともとは売薬で財をなして酒造業を営んだ小泉屋の建物で、江戸時代後期からは養照寺と交代で本陣も務めている。宮崎家は明治前期に小泉屋から土地と建物を購入して、高月から移り住み酒造業を営んだ。
 戦後に改編された外観を往時の姿へ復原し、平成22 年、店舗兼住宅・酒蔵・麹蔵・衣装蔵の4 棟が登録有形文化財に登録された。
引用:滑川市HPより

駐車場は店舗周辺に3カ所

店舗の横と、少し離れた道沿いに。後は、裏の入口の横にもありました。

テイクアウトも可能です

月替わりカレーは、8月までの予定が決まっているようですね。

夕飯用に、未食のキーマカレーと、美味しかった牛すじカレーをテイクアウトしてきました。蓋をしたままレンジで加熱できるのは便利ですね。

お店の盛り付けをまねして、真ん中にご飯の土手を作って2種盛りにしてみました。辛みがないので、アガーリヒーヒーも買って来ればよかったなと思いました。家にあるガラムマサラを少し入れて食べたけど、あの自家製スパイスの方がコクが出て、美味しさが倍増すると思います。

まとめ

国の登録有形文化財の建物で食べる、本格的なスパイスカレー。海を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごす事ができますよ。本当は、あまり人に教えたくない、秘密の隠れ家にしておきたいお店ですね。
貴女も、スパイスチャージで、心も体もリフレッシュしてみてくださいね。

お店情報

住所:富山県滑川市瀬羽町1860旧宮崎酒蔵 2F
電話:080-1953-9945
営業時間:11:00~日没  (L.O.17:00)
定休日:曜・木曜
食べログ Retty

富山のミシュラン掲載のカレー店まとめ♪

>>ブログ村富山情報



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

\ よかったらシェアしてね /

コメント

コメント一覧 (9件)

  • 2018年の夏に滑川の街をうろついた際,「cafe うみいろ ぼんぼこさ」さんにお邪魔しました.
    そのときは「じんでんや」さんがカフェを担当しておられて,
    夕陽を眺めながらコーヒーをいただきました.
    今はアガーリカリーさんが固定で入っておられるのですね.
    とても美味しそうなカレーなので,ぜひ訪問してみたいと思います.
    定番のココナッツチキンカレーをいただいてみたい.
    それにしても,カレー屋さんが自らカレーソースのことを「カレールゥ」と言うようになっちゃったんですね・・・.いいのかなぁ・・・

    • 梵鷹桜亭亭主さん

      ここへ行かれたことあるんですね。
      現在は、アガーリカリーさん単独のようです。
      とても雰囲気が良くて、癒されるお店ですね!
      ぜひ、カレーも味わってみてください♪

  • ココイチのご飯の普通サイズが300gだから、
    育ち盛りのぼくにはここのご飯はかなり少なめだな。
    ブラックと牛すじ、やっぱりそうしますよね。
    しかもキーマを持ち帰るなんて、スキが無いなぁ。
    あ、ルー大盛でお願いしますっ!

    • ことぶきさん

      ルーの量に対して、若干ご飯は少なく感じました。
      男性だと、大盛りは必須だと思われますw
      ご飯大盛りにして、キーマのルーだけもらえば、店内で3種盛りが楽しめたのに。お皿が3種盛れる、適当なのがないのかもしれませんね。ココナッツがあまり得意じゃないので、食べなかったけど定番なんだから食べないとかな・・・。

  • 美味しそうですね~(≧▽≦)
    カレーはやっぱり最高です!
    スパイスで免疫力もアップですね(^^)/
    私ならルーハーフ追加で3種類&ライスおかわりかな(笑)

    それにしても、酒蔵は涼しくて気持ちよさそうですね(^^♪

    • ももパパさん

      酒蔵は、ひんやりとしていましたよ♪
      これからの季節、過ごしやすいかも?

      男性ならご飯大盛りは必須だと思います!
      ルーのみハーフ注文が出来たの、家に帰ってから気が付きましたw

  • カレーもさることながら、見学にもいいとこですね~(*^^*)僕はライスは600グラムは最低食べるし、お皿あるんかな(笑)

    • ゆたこさん

      カレーは辛くなかったから、ゆたこさんでも大丈夫ですよ♪
      近くに来ることあったら、寄ってみてもいいと思いますよ!
      600gって・・・2人前じゃないですかw

  • 酒蔵のリノベってとこに惹かれました!
    ミシュラン掲載店ならお店混んでそうな…
    行ってみたいな~(^^;)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる