【四季防災館@富山】9月9日は救急の日!無料体験型施設で、改めて防災意識を高めよう!

こんにちは! みいこです!!

非常に強い台風15号。。。関東に直撃しているようですが、みなさまのお住まいの地域は大丈夫ですか?首都圏では一部地域が冠水していたり、電車が運休になったりしていて大混乱しているようですね。早く、復旧するといいのですが。。。

先日のバスハイクで、ますの寿司手作り体験をした後に伺った先がこちら。

f:id:miyu_mamasan:20190909111749j:plain

富山県広域消防防災センター内にある

【四季防災館】

shikibousaikan.jp

場所は富山市惣在寺。 富山県総合運動公園のすぐそばにあります。

富山県広域消防防災センターには、消防学校と災害を四季でとらえた体験型学習施設、四季防災館があります。平常時には、防災関係者の教育訓練・防災訓練・県民の防災教育を行う施設です。災害時には、災害対策拠点として機能する富山県の施設です。

入館料は無料です。10名以上の場合は予約が必要ですが、個人の場合は予約しなくても利用可能です。体験コーナーは、四季防災館解説員の方が案内してくださいます。

  1. 基本コース(所要時間2時間)
    防災シアター+地震体験+消火体験+煙体験+(応急手当・暴風雨体験・流水体験のうちのいずれか1つを選択)の4体験
  2. 短時間コース(所要時間1時間)
    防災シアター+(地震体験・消火体験・煙体験の3体験から2体験を選択)
  3. 体験ツアースタート時間
    申込時にご相談(団体)

今回は、応急手当をセットにした基本コースでお願いしました。

f:id:miyu_mamasan:20190909115753j:plain

まず最初に、富山防災シアターで防災の映像を観ます。

f:id:miyu_mamasan:20190909111949j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909112002j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909112012j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909112024j:plain

なかなか臨場感たっぷりで迫力のある映像です。津波・土砂災害がリアルに体感できて、防災意識が高まります。

f:id:miyu_mamasan:20190909112037j:plain

富山県の地形模型と映像により、富山特有の災害が四季の気候と地形に由来することをダイナミックに紹介しています。

f:id:miyu_mamasan:20190909112049j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909112502j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909112114j:plain

映像で、いろいろな自然災害について学んだあとは、いよいよ体験コーナーです。

まず最初は地震体験。正直、みいこさんは震度3以上を経験したことがありません。みいこさんが生まれてから、富山県の最大震度が3なのでね。

f:id:miyu_mamasan:20190909112132j:plain

しっかりと、手前にあるバーに捕まって体験スタートです。

f:id:miyu_mamasan:20190909112445j:plain

これまでの日本で起きた大きな地震を古いものから順に体験ができました。阪神淡路大震災、もう20年以上経っていますけど、あの揺れで朝目覚めたのは忘れられません。TVをつけると神戸が大変な事になっていました。新潟中越地震も、夕方家に帰ると揺れて怖かったです。そして、東日本大震災、最近の熊本地震。最大震度7は、バーに捕まっていても立っているのが大変でした。これが現実だったら・・・と思うと恐怖を感じる体験でした。

f:id:miyu_mamasan:20190909112522j:plain

初期消火体験も行いました。消火器の説明から、使い方まで丁寧に指導してくださいます。

f:id:miyu_mamasan:20190909112646j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909112734j:plain

ゴミ箱が燃えている映像が流れるので・・・

「火事だーー!!」

と叫んで、消火器で燃えている部分に放水します。

f:id:miyu_mamasan:20190909112826j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909113024j:plain

一定時間、放水すると・・・

「消火に成功しました」

とテロップが出ます。

f:id:miyu_mamasan:20190909113426j:plain

次は、煙体験です。

f:id:miyu_mamasan:20190909113437j:plain

ホテル火災を想定した体験です。扉の向こうは煙(体験用)が充満していて、どこを歩いているのかさっぱりわかりませんでした。ハンカチで鼻と口を覆い、低い姿勢で壁つたいに歩きます。この体験をしながら、先日起こった京都アニメーションの放火事件の事を思い出していました。

f:id:miyu_mamasan:20190909113736j:plain

応急手当体験では、人形を使っての、心臓マッサージの方法やAEDの使い方を学びました。

f:id:miyu_mamasan:20190909113951j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909113751j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909113816j:plain

リアルに現場に遭遇した場合に、こんな風にテキパキと対応できるかな・・・

備えあれば憂いなしなので、知識として身につけておいて損はない体験でした。

本当なら、これで終了だったのだけど、思ったよりも早く終わってしまって、次の目的地まで時間がかなりありました。幸い、他のお客さんも居なかったので、あと2つ体験をやらせてもらいました。

f:id:miyu_mamasan:20190909114021j:plain

流水体験コーナー

f:id:miyu_mamasan:20190909114151j:plain

鮎釣りしているオジサンがよく履いている、胴長を身に着けて流水を歩く体験です。深水の中歩くのは、大人でも結構大変だったみたい・・・

本当は、胴長で歩くのはリアルではアウトらしいです。上から水が入ってくると、どうにもならなくなるからでしょう。

f:id:miyu_mamasan:20190909114205j:plain

風水害体験コーナー

f:id:miyu_mamasan:20190909114220j:plain

長靴とカッパに着替えて、室内に入ります。ちゃんと、ボタンをしっかりと留めておきましょう。後から洋服がえらいことに、ならないために。

f:id:miyu_mamasan:20190909114234j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909114245j:plain

結構な、雨量と風のようですね。目を開けていられなかったそうですよ。

f:id:miyu_mamasan:20190909114257j:plain

風速30mと降水量は150mm。今朝、関東に上陸した台風15号並ですね。

結局、館内のほとんどの施設の体験ができました。これだけのメニューを無料で、しかもガイド付きでできるのは、いいですね。災害の少ない富山県だからこそ、今一度意識改革のためにも体験されることをおすすめします。

f:id:miyu_mamasan:20190909111829j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909150635j:plain

四季防災館の入り口には、救急車と消防車も展示してありました。

f:id:miyu_mamasan:20190909153428j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909111859j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909114441j:plain

かなり前、現役だった車両なんでしょうね。

f:id:miyu_mamasan:20190909111913j:plain

中に入って、記念撮影もできますよ~♪

子供用に消防隊の服も用意してありました。

f:id:miyu_mamasan:20190909111802j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909111816j:plain

そして、消防学校の生徒さんが消防訓練してましたね。たくさんの体験ができて、とても有意義な時間を過ごすことができました。興味のある方は、お友達とご家族と一緒に行ってみてくださいね。

f:id:miyu_mamasan:20190909115444j:plain

次の目的地へ向かう途中で、富山駅に寄り道~~♪

f:id:miyu_mamasan:20190909115515j:plain

f:id:miyu_mamasan:20190909115532j:plain

富山駅には、お土産物もたくさんありますよ!

f:id:miyu_mamasan:20190909115547j:plain

右から2番目の、ますのすしが体験で作った「小丸」ですね♪

さて、最後にみんなで登山に行きましたよ♪

次のブログをお楽しみに!!

26 COMMENTS

dhi-onn131

北陸は比較的災害が少ない方ですが、やっぱなんか
あったらホント嫌、こう言うのはマジで体験したい
もし本当に大きな災害がおこったら誰かのために
なんかできるかな・・・・いち早く逃げそうf^^;

返信する
miyu_mamasan

ディーオン (id:dhi-onn131)さん
ほんと、なぜだか地震も台風も豪雨もなんも、ひどい体験をしたことがないです。
そろそろ・・・順番が来てもおかしくないのでね。こういう体験しておいた方が良いですよ。いざと言うときに役立つかもです!

返信する
aporon2

北陸は災害の少ない地域
それでか自分もあまり危機感は高くないです(^^;)
そういう意味でもこんな施設で災害対策学んでおくことはとても重要なことですよね!
ココは予約しないと見学できないんですか?

返信する
buzzstyle-kei

貴重な体験をしてこられたんですね(^O^)
災害と思っていながら、自分の事とは思っていないのが現状です(*_*)

返信する
kissax

(。*・д・。)ノお疲れ様!
色々な体験がデキタわね
北陸だって災害が絶対にナイ!とは言い切れナイし
あたしは流水体験は未経験
しっかり体験しておかなくちゃ!✌️

返信する
dosukoi56

こんな施設あるんですね
若い時には
体験しておくと良いですよ
爺いがすると 不安です(^^)

返信する
hpdnk626

なんか楽しそう!って言うと不謹慎な言葉ですが、でもこれらは一度体験したほうがいいかも!
北陸はあんまり災害はないけど、備えあれば憂いなしだもんね(*^^*)

返信する
ramentabeyo

けっこう本格的でビックリしました!
これはいい、というか重要ですよね〜。
石川にもあるのかなぁ〜??
私は地震なら震度5以上を何度も経験していますが、まあこれ以上経験したくはないですね(^-^;
日本に住んでいる限り、どこでもありえるんですけどね…。

返信する
lunarcarrier

色々体験できるんですね。
こっち方面にも同じような施設があって
子供を何度か連れて行ったと知り合いが言ってました。
豪雨災害が増えてるから、体験しておいた方がよさそうですね。

返信する
eikoobasan

体験しておくと、実際の災害のときに腰が抜けなくていいかもしれませんね。
静岡は富士山が噴火するぞとか東海大地震が来るぞと噂が流れますが、実際にはのほほんとしています。
考え直さなきゃね。

返信する
miyu_mamasan

あぽろん (id:aporon2)さん
なんだかんだと言って、難を逃れてる感じがしますよね。
立山連峰に守られているけど、いつ大規模災害が起きてもおかしくないですからね。
予約は10人以上の団体のみで、少人数の場合は予約なしで利用できるそうですよ。

返信する
miyu_mamasan

けいた (id:buzzstyle-kei)さん
全くもって、同じですよ~
TVで流れてくる映像も、結局は遠い場所で起きてることなので。。。明日は我が身かもしれないのに意識は低いですw

返信する
miyu_mamasan

kissa☆ (id:kissax)さん
奇跡的に、地震もたいした体験をしたことがないんです。
娘が小学校1年生の時に新潟の親戚の結婚式に呼ばれたんだけど、丁度学習発表会とかさなったので行かなかったのね。行ってたら、新潟中越地震を体験していたんだけどね。。。いろいろ体験してみて、少しは意識改革なったかな?

返信する
miyu_mamasan

どすこい五郎 (id:dosukoi56)さん
そうなんですよ。こんな立派な施設があるの去年知りましたw
それも無料なんですよ~。ラーメン食べた帰りにいかがですか?

返信する
miyu_mamasan

ゆたこ (id:hpdnk626)さん
楽しむ施設では決してないんだけど・・・
子供達は楽しく体験して学んでいくようですよ!
こういう施設を見学すると、少し防災意識が高まりますね。

返信する
miyu_mamasan

ももパパ (id:ramentabeyo)さん
かなりお金がかかった立派な施設ですよ。
平常時は、市民が体験して防災について学び、災害時には災害対策拠点施設として使うようです。
震度5って・・・地震マシンで揺れは体験してみたけど実際だと腰抜かしそうですw

返信する
miyu_mamasan

ことぶ㐂(ことぶき) (id:lunarcarrier)さん
やはり、こういった施設は全国にあるんですね。
ここ数年前にできたようで、小学生とかが遠足とかで利用したりすることがあるみたいです。
無料の施設なので、体験してみるのもいいですよ。AEDの使い方とか心臓マッサージのやり方とか。。。知ってて損はないですからね。

返信する
miyu_mamasan

まじょまじょ (id:eikoobasan)さん
南海トラフ、くるくるって言ってますよね・・・富士山噴火もw
富士山噴火する前に、拝みに行きたいんだけど。。。って噴火したらダメですよw
なかなか、身をもって体験しないと人ごとって思ってしまうんですよね・・・

返信する
nizansa

自然災害に対する備えは絶対に必要ですね^^;
ホント北陸は比較的災害は少なく済みやすいですが、逆に一度大きな災害が発生すれば対処の仕方を知らない人が多くてパニックになるかもしれません^^;
オイラは一応、地域の自主防災組織に参加して備えてます^^;

返信する
rock_type_music

こういう体験って、何度やっても足りないと思う。
体に覚えさせないと、イザという時に動けない!
でも、分かっていてもなかなか体験する時間も余裕もないけど、どこかで気にして時間があったらとにかくやってみる。
いつかは必ず役に立つのだから。

返信する
miyu_mamasan

にざんさ (id:nizansa)さん
そうなんですよね。絶対備えは必要です。
でも、ほんとに何も体験したことがない人がほとんどの富山県だと、大規模災害が起こったらパニックでしょうね・・・。

返信する
miyu_mamasan

シオン (id:rock_type_music)さん
そうですね。何度も体験して、いざというときに身体が勝手に動くことが理想ですね。
できれば、起きてほしくはありませんが。。。

返信する
buta-pupu

子どもたちと行ったことあります
防災センター。
リビングみたいになっているセットで
地震体験や、強風体験
息ができなかったですよ、風速30メートル
そのあとに、実際に震度6強、、、
なにが起きたのか、、、という感じでした。
長女が次女に覆いかぶさるように
守っていた姿、感動しちゃったな。
ほんと、起きてほしくない。

返信する
miyu_mamasan

ぷぷ子 (id:buta-pupu)さん
リビングみたいなセットだと、よりリアルな雰囲気で緊張感がありますね。
いざという時の兄妹愛が、確認できたのね~。お姉ちゃんえらい!!
現実には、なって欲しくないですよね・・・

返信する
buta-pupu

去年、震度6強、
現実に体験したのです、、、
そのときの、とっさの姉妹愛に
胸を打たれましたよ^^

返信する
miyu_mamasan

ぷぷ子 (id:buta-pupu)さん
そうでしたね。。。去年、地震がなかったら北海道に旅行行ってたかも?だったんです。
本番もリハーサルと同じだったんですね。
ぷぷ子家は愛がある~

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)